Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Selected Entries

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode




『一片の詩のような小さな花屋があり、
訪れた人びとは詩を読むように花を求め、
大切な人へ贈る。
一粒の砂に世界を、一輪の花に天国を。』

…この文章はお隣の植物の本屋さん
草舟あんとす号の店主eriさんが
コトリ花店のことを書いてくれた一節です。

(&Premium.jpより抜粋)

eriさんの言葉はいつも花々のようで、
私はeriさんにいただいた言葉で
いくつもの小さな花束を束ねて
こころの中にそっとしまっています。


お家があるとか

友人が住んでいるとか

通っている学校がある…とかでなければ

降りることのなかったかもしれない静かな駅。


そういう場所で

花屋をはじめて、今年の11月で

12年になります。


電車を乗りついで遠い場所から訪ねてくださる方々、お店のある町に住んでいる優しい方々、

わたしのゆっくりなスピードに

ずっと付き合ってくれている親愛なる友人たち、

そして家族に支えられて今ここにいるんだな…と

日々思いつつ過ごしています。



小さな花屋のドアをあけてくださる方々、

遠くからメールでお花をご依頼くださる方々、

数えきれないほどの優しさに感謝して

11月2日からanniversaryのイベントを

ひらきます。*



参加してくださる頼もしいクリエイターの方々は

こちらです。


○Melancolia Storytelling

音楽と写真、映像

○un jour 

ソイワックスキャンドル

(今日のお写真のキャンドルもun jourさんの作品です。)

○sin

真鍮のアクセサリー
○Odorantes

11月のブレンドオイル

○Hiromi  Takeda

anniversaryの箱

○&Robe

冬支度の小さな受注会

○humming bird

布のお花

○kotamanegi

レジンとお花のオブジェ

○Yukari Shinoda

絵画 (個展を終えたばかりの篠田夕加里さんでしたがanniversaryの展示に出展したいと言ってくださり、お名前加えました♪)

○sumireiro no tane 

無農薬のハーブ、お花の苗

          +

○bonetunerec design

design works





みなさんの優しい手から生まれてくる作品たち、

秋から冬に向かうにつれて

深まる色、美しく繊細なフォルムの花たちに

会いにきていただけましたら

嬉しく思います○*



東京都小平市小川町2-2051

TEL042-332-5617

HP コトリ花店

mail kotorihanaten@gmail.com

>